*

古くなった電化製品、いったいどこへ行く?

携帯電話を始め、私たちの身の回りには

本当に多くの電化製品がありますね。

 

ではそれらが古くなったら、いったいどこへ

行くのかあなたはご存知ですか?

 

2、3年前に買ったPCがすぐに旧式になって

しまう今日、それらの電化製品をリサイクル

することは必須ですね。

 

リサイクルをすることはその名の通り資源を

再利用するという意味もありますが、

もうひとつとても大切な理由があります。

 

それは電化製品に含まれる水銀や鉛、砒素などの

重金属や有害物質が環境中に廃棄されるのを防ぎ、

次の世代によりよい環境を残すことにつながる

からです。

 

ということで、今回は私たちが毎日使っている

電化製品の行く末についての記事をご紹介します。

 

==================================

 

インターネットでこの記事を読んでいるということは、

あなたはPCか携帯電話といった何かしらの電化製品を

使っているわけです。

 

ということは、あたなは多少なりとも地球環境に

ダメージを与えている事に貢献していることに

なるでしょう。

 

なぜならそれらのテクノロジー製品は遅かれ早かれ

捨てられ、ゴミ埋立地に埋められるか、発展途上国の

ゴミ捨て場へ投げ捨てられることになるからです。

 

アメリカの連邦環境保護局によると、アメリカでは

毎年300万台のコンピューターが捨てられています。

ヨーロッパにおいても、1億台の携帯電話が

捨てられています。

 

———————————–

 

これから更に「全てがインターネット」という時代に

移り変わっていくと、E-Waste(電気ゴミ)の量は

爆発的に増えるでしょう。

 

社会はより電化製品に頼るようになり、インター

ネットにつながった機器は何百万トンもの

電気ゴミを毎年生み出していくことになります。

 

国連環境プログラムの予想によると、2020年には

古いPCによる電気ゴミの量は、2007年のレベルに

比べ2倍から4倍になると予想しています。

またインドにおいてはそれが5倍のレベルになると

予想しています。

 

また2020年に中国においては携帯電話による

電気ゴミは2007年の7倍以上、インドにおいては

18倍の量に達することを予想しています。

 

しかしそれらの4分の1程度しかリサイクルされて

いないのが現実です。ほとんどの電気ゴミは焼却され、

それが環境と私たちの健康に大きな問題となって

います。それは全ての電気ゴミには危険な重金属が

含まれているからです。

 

Guiyu2

 

電気ゴミは単なるゴミではありません。それには

非常に有毒な物質、水銀、鉛、カドミウム、砒素、

ベリリウム、BFRs(臭素化難燃剤)などが

含まれているのです。

 

それらが低温にて焼却されると、更に危険な

有害物質であるハロゲン化ダイオキシンとフラン等

を生み出します。それらはガンや生殖機能障害、

内分泌錯乱など多くの健康問題の原因となります。

 

多くの電気ゴミ起因の有害物質は、それ物質自体が

有害性を持っているため、例え姿が変っても

それが消え去ることはありません。

 

——————————–

 

特に大量の電気ゴミのゴミ捨て場と化している国が、

中国、インド、パキスタンであり、そこでは電気ゴミ

が露地焼却され、それが土壌汚染、空気汚染、

水源汚染の原因となり人々の健康を害しています。

 

guiyu4

 

またアフリカ西海岸の国ガーナも電気ゴミの

メジャーな行き先となっています。

 

———————————-

 

最も重要な問題は、豊かな社会がテクノロジーを

目的通り使っていることではなく、それを

捨てる段階になって、その電気ゴミを貧しい国々、

土壌、空気、水といった環境を保護する法律が

整備されていない国々に遺棄している事にあります。

 

アメリカCBSのTVプログラム、60Minutesの

2008年のレポートでは、電気ゴミが貧しい

国々へ渡り、そこで働いている多くの人々

(多くの子供達を含む)が電化製品を分解して、

そこから価値のある素材や貴金属を取り出して

いる姿を紹介しています。それらの素材は

焼却をしなくても特に長期に渡ると有害です。

 

またこの番組では、地球上で最も有毒な場所の

ひとつで、たぶん政府の役人やギャングなどは

見たくない場所だと紹介していた所があります。

 

それはグイユ(貴嶼鎮:きしょ-ちん)と呼ばれる

中国の地域です。この街では空気を吸うことも

水を飲むことも出来ません。

 

そこに住む子供達の血液中には非常に高い

レベルの鉛が含まれ中毒となっています。

更に妊娠女性の流産率は通常の6倍となって

います。そうこの街は有害物質に汚染され

きっているのです。

 

————————————–

 

それではどうしたらこの状況を改善出来るの

でしょう?アメリカを始め、世界中はすでに

電化製品の使用を簡単に止められる状態

ではありません。

 

私たちの社会や日常生活に電化製品はすでに

不可欠のものとなっており、私たちの仕事を

こなすためにも欠かせないものとなっています。

 

そういった中で、唯一の回答とも呼べるのは、

海外へ電気ゴミを輸出する事無く、

それらの有害物質を環境に考慮した、

責任ある方法で処理をするリサイクル

プログラムにて処理する方法を利用することです。

 

古くなった電化製品を処分する際には

必ず信頼の置ける団体、会社を選びましょう。

また古くなった電化製品でも使用可能な

ものを再利用するプログラムを積極的に

利用することも大切でしょう。

 

参考記事:Natural News, April 14, 2014

 

————————————

 

いかがでしょうか?

 

多分日本においてはアメリカに比べて、

より分別収集やリサイクルは促進されて

いると思います。

 

また電化製品を買い換える時、古い製品の

引取りなどもかなり徹底されているかと

思います。

 

ただそれでもその廃棄にお金が掛かったり、

手間が掛かったりすると、ついつい安い

無許可の業者へ頼んでしまうなんてことも

あるかも知れません。

 

でも考えたいのは、それらの電化製品が

どこへ行くかということ。もしかしたら

先の記事の様に海外の貧しい地域へ

輸出されるのかも知れません。

 

もしかしたら、知らん振りで日本国内の

空き地などへ捨てられて、そこから有害

物質が環境中へ流れ出していくのかも

知れません。

 

更に電池やちょっとした電化製品などは

面倒だからと普通のゴミと一緒に捨てて

しまうかも知れません。

 

それらが燃やされたり、埋め立てられると

空気や土、水の汚染につながります。

それはそのまま私たちの子供達の

未来の環境を悪化することの手助けに

なってしまうんです!

 

若干価格が高くても、リサイクルという

社会的責任を果たしている会社の製品を

買うことや、また信頼出来るリサイクル

業者に依頼すること。

 

そしてそれ以前に必要の無い電化製品や

品物を購入しないことも、子供達の

よりよい環境づくりのために大切ですね。

 

子供達の健康な未来作りのためにも、

ぜひ今日出来ることから実践して行きましょう!

 

参考:環境省のリサイクル対策
⇒ https://www.env.go.jp/recycle/kaden/tv-recycle.html

 

参考:中国の最大の電子ゴミの村
⇒ グイユと検索すると沢山の画像が出てきます。
その光景はなかなか凄まじいものがあります。

 

Guiyu3

 

関連記事

IMG_7016

お客様からの問い合わせ・・・脳力アップには何がいい?

さっきまでお客様からのお問い合わせ に回答を書いてました。 1歳と5歳の二人のお子さんをお持

記事を読む

IMG_9108

健康な2016年を過ごす8つのコツ!

新年を迎えて新たに目標を立てる方、 誓いを立てる方も多いかと思います。 ビジネス

記事を読む

IMG_6200

風邪、インフルエンザに負けない7つのヒント!

寒さが増して本格的な冬の到来ももうすぐですね。   この季節を元気に乗り越える

記事を読む

vegs2

子供にも心臓病のリスク!

心臓病というと、中年以降の大人の病気だと 思っている方も多いと思います。でもその 要因は子供の頃

記事を読む

IMG_8079

大人のADHDに役立つサプリは? その改善のヒントは?(その2)

最近大人の方でADHDでお悩みの方 数名からお問い合わせを頂きました。  

記事を読む

vegs

目の健康にはやっぱり・・・ニンジン!

子供の目の健康、気になりますね。 確かに最近、メガネを掛けている子供を 本当によく見かけるように

記事を読む

IMG_0600

自然に触れて集中力アップ!・・・ADHDの改善にも

森や林、身近な所では公園でも 緑がある場所へ行くと、気分が落ち 着いたり、頭がスッキリす

記事を読む

IMG_7441

金魚が最適なペットの7つの理由~♪

犬や猫、ウサギや鳥、最近ではヘビ等 の爬虫類まで、本当に様々なペットが 飼われていますよ

記事を読む

IMG_5005

子供の睡眠時間は足りてる?

寝る子は育つといいます通り、子供の成長には 十分な睡眠は欠かせません。では自分の子供の 睡眠時間

記事を読む

IMG_7228

GMOよ、さようなら~♪

我が家でも時々利用している 最近人気のメキシカンファーストフード店、 チポーレ(Chipotle

記事を読む

Message

IMG_0556
インド料理はグッドチョイス

先週の出張中、2回もインドレストランに行きました。 一緒に行った

IMG_0652
食事制限を宣言!?

実は最近、食事制限をしています。 えっ?ダイエット中?

IMG_0600
自然に触れて集中力アップ!・・・ADHDの改善にも

森や林、身近な所では公園でも 緑がある場所へ行くと、気分が落ち

IMG_0669
緑の山とありがたい水

先週は仕事の関係で北カルフォルニア へ行ってきました!

IMG_9720
久し振りの帰国とお袋の入院・・・

1月末から2月上旬に掛けて約2週間、 久し振りに日本へ一時帰国し

→もっと見る

  • 2018年7月
    « 3月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
    PAGE TOP ↑