*

子供にイオン飲料やスポーツ飲料はダメ!!

公開日: : ヘルシーキッズ!(健康情報)

暑い夏、汗をかいて喉が渇いたら何を飲みますか?

スポーツ飲料やイオン飲料という方も多いですね。

 

一般に水分やミネラル補給に良い、健康に良いと

信じられているこれらのドリンクが、

実は子供(大人も)の健康に良くないということが

言われています。

 

今回はそれに関連する記事をひとつご紹介します。

 

============================

 

イオン飲料と呼ばれるミラクルな飲み物

を飲むことが子供やその親に間でも

一般的になっています。

 

スポーツを行う若者たちがパワーレイドとか

ゲータレードというスポーツドリンクを

ゲームの時に飲むのを普通に見かけます。

 

スポーツドリンクを売っている会社の多くは、

彼らの製品を日常的に飲むことを薦めています。

 

一般にこれらのスポーツドリンクやイオン飲料

には電解質が含まれているとされています。

 

電解質とは私たちの体に含まれる各種の塩化物

塩、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどの

ミネラルがこれらに該当します。

 

これらの塩化物がカチオン(陽イオン)と

アニオン(陰イオン)というプラスとマイナスの

電荷をもつイオン物質となります。

 

これらのイオン物質は体内の電気的な活動の制御、

中枢神経システムや心臓の鼓動、骨格筋の収縮、

そして細胞への水分補給などに欠かせません。

 

私たちのからだの機能が正常に働くために、

これらのミネラルが必要なのは分かりました。

しかしそれがイオン飲料やスポーツドリンクを

飲むことにつながるのでしょうか?

 

——————————-

 

体の機能の全て、私たちの生活においても

バランスというのが大切です。

もし体内から失われる電解質の量が、それを

補給する量よりも多ければ問題となります。

 

しかし非常に暑く湿気の多い環境で長時間

活動したとか、5時間以上の長時間の運動を

したとかで無ければ、一般的に私たちの

体の電解質が不足することはありません。

 

体内の電解質のバランスを修正したり補う

には天然塩やカリウムを豊富に含んだ食品を

食べることが有効です。例えばバナナや

オレンジ、ポテト、豆類、トマト、キウイ、

ピーチ等が挙げられます。

 

健康的な食生活においては、それら電解質を

豊富に含んだ食品が十分に含まれています。

一般的にアクティブな人の場合でも、

一日当たり500~600mgの塩分を

摂取すれば十分だと言われます。

 

——————————

 

この水と電解質のバランスが崩れると、

筋肉麻痺、筋肉がつる等の神経筋肉的な

問題が発生しやすくなります。

 

また十分に水としての水分を補給する事無く、

電解質ミネラルを取り過ぎた場合は、

逆に深刻な脱水症状、吐き気、不整脈などを

起こす可能性もあります。

 

結論として、あなたの食事に塩分、

カリウム、カルシウム等のミネラルが

不足している場合を除いては、普通に

運動をしている時でもスポーツ飲料などを

多量に飲む必要は無いと言えます。

 

スポーツドリンク会社は、電解質の必要性を

過剰に宣伝し過ぎていると言えるでしょう。

 

もちろん、暑く湿気のある環境で長時間の

激しい活動を行った場合などの例外はあります。

その様な場合は電解質の補給はからだの

筋肉と神経機能の最適な活動をするのに

役立つでしょう。

 

長時間のスポーツを行う場合などは、スポーツ

飲料を水で薄めて飲む方が、体の電解質の

バランスを整えるのには役立つでしょう。

 

参考資料:EZineArticles.com

 

==============================

 

いかがでしょうか?

 

人によってはスポーツドリンクを水代わりに

飲んでいる、また子供に飲ませているなんて

話も聞きますので、そこは改善する必要が

あるでしょう。

 

あと、この記事では電解質ミネラルの取り過ぎ

についてですが、忘れてはいけないのが

スポーツドリンクに多量に含まれる砂糖、

糖分の量です。

 

体に良いはずのスポーツドリンクを飲んで、

肥満になったとか、虫歯の子供が増えたという

話もあります。

 

また日本の製品ではそれほどでは無いかも

知れませんが、アメリカのスポーツ飲料には

人口着色料が含まれているものが大半です。

 

更に砂糖の代わりに人口甘味料を含んでいる、

コーンシロップを含んでいるもの、合成添加物が

沢山含まれているものも多いです。

 

それらを考えると大人もそうですが、子供に

市販のスポーツドリンクを飲ませるのは

百害あって一利無しの様な気がします。

 

それよりも水にハチミツを溶かして、

レモン汁を加えた手作りスポーツドリンクが

安心・安全です。

 

ハチミツというのはすぐに体のエネルギー

になるものと、体内でゆっくりとエネルギーに

変わる2種類の糖分が含まれているそうです。

 

ですので瞬発力と持続力の両方に効果的な

エネルギーになると以前に記事で読みました。

 

事実私の妻が出産した時、出産前24時間は

ほとんど食べ物は口にしませんでした。

その代わりにハチミツを水に溶かした

ハチミツドリンクを何本も用意して、

それをストローで飲み続けて、何十時間にも

及ぶ出産を乗り越えたんです。

 

スポーツや出産!でもそんな手作り

スポーツドリンクを試してみても

損は無いですよ~。

 

PET bottle

 

関連記事

vegs2

子供にも心臓病のリスク!

心臓病というと、中年以降の大人の病気だと 思っている方も多いと思います。でもその 要因は子供の頃

記事を読む

kidssleep

子供の睡眠は足りてますか?(YouTube)

こちら動画バージョンアップしました~♪

記事を読む

Costco and GMO

コストコで買ったもの・・・GMO(遺伝子組み換え作物)との関係?(YouTube)

ロスのコストコ(こちらではコスコと呼びます)で先日、 妻が買ってきた本はナチュラル志向の人々に

記事を読む

IMG_0652

食事制限を宣言!?

実は最近、食事制限をしています。 えっ?ダイエット中? いえ、身長179cmで体

記事を読む

TV and kids diet

TVが子供の食生活に与える影響、知ってますか?

子供のTVやゲーム等の見過ぎは、目が悪くなるとか、暴力的になるとか、 運動不足になるとか色々な

記事を読む

IMG_7231

自閉症と診断されたお子さんの親御さんからのお問い合わせ&回答

  先ほどまでモモキッスで商品をご購入 頂いたお客様からのお問い合わせに 回答を

記事を読む

Guiyu3

古くなった電化製品、いったいどこへ行く?

携帯電話を始め、私たちの身の回りには 本当に多くの電化製品がありますね。  

記事を読む

IMG_4700

犯罪の予防にビタミン!?

昨今、子供達の行動が荒れているとか、逆に ひきこもり等の問題が話題となっていますね。 確かに

記事を読む

pink_carnation

おかあさんのためのセルフケア~♪

  母の日ということで、子育てと家事、 そして仕事をお持ちの方は仕事と、

記事を読む

7tips for healthy baby

健康な赤ちゃんのための7つのヒント!

最近「子供が産まれました!」「妊娠中です♪」というニュースが身近でもありました。 新しい生命の誕生

記事を読む


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mamokatsu/mamokatsu.net/public_html/wp/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

Message

IMG_0556
インド料理はグッドチョイス

先週の出張中、2回もインドレストランに行きました。 一緒に行った

IMG_0652
食事制限を宣言!?

実は最近、食事制限をしています。 えっ?ダイエット中?

IMG_0600
自然に触れて集中力アップ!・・・ADHDの改善にも

森や林、身近な所では公園でも 緑がある場所へ行くと、気分が落ち

IMG_0669
緑の山とありがたい水

先週は仕事の関係で北カルフォルニア へ行ってきました!

IMG_9720
久し振りの帰国とお袋の入院・・・

1月末から2月上旬に掛けて約2週間、 久し振りに日本へ一時帰国し

→もっと見る

  • 2022年7月
    « 3月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/mamokatsu/mamokatsu.net/public_html/wp/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399
    PAGE TOP ↑